お出かけ 生活・子育て

長男とばあちゃんちに行ってきました

妻の奈良の実家には何度も行き、泊まったことはありますが、私の実家には泊まったことがありませんでした。

今回は長男と私の二人で私の実家に行き泊まってみました。




到着したら家を探検

いつもの私たちのアパートと違い、部屋の数も多く庭も広いので長男にとっては目新しく全てが新鮮なようで楽しそうでした。

出迎えてくれたじいちゃんばあちゃんも嬉しそうで、しばらくはばあちゃんと一緒に家の中を探検したりかくれんぼをしたりしていました。

近所のプールにお出かけ

まだまだ暑く、時間もあったので近くに私も子供のころに行ったパティオというプールに行くことにしました。

保育園でもプールに入ったり、以前に訪れた旅行先のホテルについているプールに入れさせたこともありましたが、広い屋外プールには連れて行ったことがなかったので楽しみでした。

patio.or.jp

確かできた頃に聞かされていたのは、ゴミの焼却施設の熱を利用した屋内温水プールとやらで昔は特に意識していなかったのですが、現在は口コミサイトで結構上位にある人気施設みたいです。

入場前にカーズの浮き輪を買い、長男のテンションも上がります。

ロッカーなど至る所に水素水の宣伝があることと、更衣室が冷房効きすぎていて私のテンションは若干下がります。

しかし、長男が笑顔でプールに飛び込む姿を見て、やっぱり来てよかったと思い直します。

やはり家族連れが多く混んでいました。

長男は最初に飛び込んだプールの隣が波のプールであることに気づき、あっちに行きたいと言いました。

楽しいプールは一瞬で・・・

よし、行こうと頷きました。

勢いよく飛び出した長男は、全速力で隣のプールに走ります。

「おいおい、走ったら転ぶぞ・・・」と思い、「おい」まで声に出したところ、ビターン!・・・長男は派手にうつ伏せに滑って転びました。

泣きそうな顔をこっちに向けましたが、えらい、泣いていない。

でも、左膝からじわじわと血が滲んできます。

そのうち血は膝から地面まで伝うように流れて来てしまいました。

スタッフに応急処置をして頂きましたが、長男のテンションはもう上がりそうにありません。

泣かなかったのはすごく偉かったのですが、見ているこっちが泣きそうになりました。

こんな様子で楽しいプールの時間はまさに一瞬で終わってしまいました。

あまりに可哀想に思ったので近くの商業施設でウルトラマンのフュージョンファイトをやりに行こうと提案しました。

可哀想なのでゲームをやりに

しかし、いった先ではガンバライジングはあったものの、フュージョンファイトのゲームはありませんでした。

探してなければガンバライジングかな・・・そう思っていたら、以前にネットで楽しそうだと思っていました、ナレルンダーという仮面ライダーになりきりできるゲームを発見しました。

ナレルンダー!仮面ライダービルド

長男は仮面ライダードライブのタイプスピードを選択しゲームを始めました。

最初のうちは不安そうに画面を見ていた長男ですが、次第に自分が仮面ライダードライブに変身した上、手を振ると剣でロイミュードを倒せることを理解し、最後には必殺技を決めて達成感のある表情となりました。

ゲームが終わるとなりきり時のシールがもらえ、画像データもウェブ上で見られる仕組みになっていました。

ルーブクリスタルホルダーを開封

実家に戻り、長男には秘密に持って行きていたルーブクリスタルホルダーも開けました。

本当はナレルンダーをやる予定ではなかったため、実家でおもちゃも無しに飽きた時のために持ってきておいたものでしたが、勢いに任せて開けてしまいました。

長男はこれにも喜び、一緒に持ってきたルーブジャイロにティガのクリスタルをはめてじいちゃん・ばあちゃんに変身する様子を見せたり、縁側に一人で座ってルーブクリスタルホルダーを眺めてうっとりため息をついたりしていました。

こっそり持ってきたのはルーブクリスタルセット02もあったのですが、ルーブクリスタルホルダーだけで満足そうだったので、クリスタルセットを開けるのはやめました。

www.pokemon-toy.work

 

初めて花火をやる

ばあちゃんが用意してくれた夕飯を食べると、ばあちゃんが孫とやりたがっていた花火をやって見ました。

長男はこれも初体験だったのです。

色々な色の火が出る様子に驚きながらも楽しそうに光を眺めていました。

煙が目に痛かったのか、花火を振り回す場面もありましたが、終始ご満悦。

何よりばあちゃんが孫の嬉しそうな様子を見られて満足げでした。

すぐに寝た

じいちゃんと風呂に入り、パジャマに着替えました。

いつもならなかなか寝付かない長男ですが、流石に移動も含めて色々疲れたようです。

歯磨きも手短に済ませ、こてんと寝てしまいました。

実家は遠くないので、また何度も行きたいと思います。

プールも室内の温水なのでまたリベンジしたいと思います。

こちらの記事もどうぞ



  • この記事を書いた人

とうちゃん

2人の男児のおもちゃが好きなとうちゃんです。 好きなおもちゃを紹介します。

1

2歳と4歳の息子たちのとうちゃんです。 うちに帰ったときにいつも不在連絡票が投函されていてウンザリしませんか? うちは夫婦共働きで平日うちにおらず、土日もこどもとお出かけでなかなか宅配便を受け取ること ...

2

2歳と3歳の息子たちのとうちゃんです。 こどもがいると玄関の鍵の開け閉めが大変ではありませんか? 特に車で帰ってきたとき、おりるのおりないの、自分で荷物をもつのもたないのとかなんとかでてんやわんやでな ...

3

Amazonギフト、iTunesカード、GooglePlayカード。 これらはすでに現代ネット社会の通貨です。 生活必需品、家電、音楽、動画、ゲーム内の課金。 すべてAmazonやiTunesで済ませ ...

4

3歳と4歳の息子たちのとうちゃんです。 もう無くてはならないネットショップの雄Amazon。 さらに楽天スーパーポイント包囲網に囚われている楽天市場。 我が家で実際にAmazonや楽天市場で買ったおす ...

-お出かけ, 生活・子育て

Copyright© とうちゃんと息子たちのおもちゃ箱 , 2020 All Rights Reserved.