教育・絵本 生活・子育て

子供の寝かしつけに最適な絵本【JAL機内でも無料貸し出し】

寝かしつけ。

 

それは長くて辛い戦い。

子供が寝たら、洗い物や洗濯をする。少しでも自分の時間を楽しむ。

そんな目論見はいつも崩れされます。

 

いつまでもギラギラな子供の目。そしていつの間にか自分が夢の中・・・。

昨夜も敗れさったあなた。救世主はあるⅠ冊の絵本です。




最強の寝かしつけ本「おやすみ、ロジャー」

その絵本のタイトルは「おやすみ、ロジャー」

スウェーデンの行動学者が寝かしつけのために自費出版した絵本です。
絵柄は少々垢抜けませんが、全く問題ありません。

この絵本には子供を寝かしつける多くの秘密が仕掛けられているのです。

うさんくさい謳い文句は真実

冒頭にこんな文章があります。

【注意】

車を運転している人のそばで絶対に音読しないこと。

正直うさんくさい!

眠らせることについてこれだけ自身過剰に書けるでしょうか。

私はこの文章を見て少し引いてしまいましたが、その数分後、疑いは驚きに変わりました。

JALの機内でCAさんも貸してくれる

我が家が「おやすみ、ロジャー」に出会ったのは飛行機の中。

4歳の長男が大きな声を出しながら遊んでいます。

 

そこへCAさんが絵本をもってきます。

おそらくほかのお客さんから苦情でもあったのでしょう。

 

申し訳なく思い、周りの目もあるので、手渡された絵本を読み聞かせます。

こんな絵本で静かになるんだったら最初からやってるよ。

そう思い、ほんの指示通りゆっくり読み進めていくと・・・。

 

寝た。

 

えっ!?

さっきまでヒーローになりきって興奮状態だった男児がいとも簡単に寝てしまったのです!

電気をつけててもOK

機内はうるさく、まだまだ昼間で明るい。

それでも子供は本を見入り、ものの数分で寝てしまったのです。

 

実は長男、夜の寝かしつけにはいつも苦労していたのです。

お気に入りの絵本を読んでも、昔話をしても、トントンとお腹を叩いても1時間以上寝ないこともしばしば。

 

大人でも眠れないような環境で効果あるのであれば、当然布団に横になって読めば効果はてきめんです。

寝かしつけ絵本の続編も

おやすみ、ロジャーには2冊の続編シリーズがあります。

絵柄もこなれていてなんとなく安心感があります。

ぞうの主人公の「おやすみ、エレン」

寝かしつけではありませんが、嫌なことや苦手なことがなくなる「だいじょうぶだよ、モリス」

パパでもあるオリエンタルラジオの中田敦彦さんが翻訳をされています。

まとめ

子どもたちの良質な睡眠時間が増える。

あなたの時間が増える。

寝かしつけには「おやすみ、ロジャー」をどうぞ。

 

おやすみなさい。

セットもあり

朗読CDも

こちらの記事もどうぞ



  • この記事を書いた人

とうちゃん

2人の男児のおもちゃが好きなとうちゃんです。 好きなおもちゃを紹介します。

1

2歳と4歳の息子たちのとうちゃんです。 うちに帰ったときにいつも不在連絡票が投函されていてウンザリしませんか? うちは夫婦共働きで平日うちにおらず、土日もこどもとお出かけでなかなか宅配便を受け取ること ...

2

2歳と3歳の息子たちのとうちゃんです。 こどもがいると玄関の鍵の開け閉めが大変ではありませんか? 特に車で帰ってきたとき、おりるのおりないの、自分で荷物をもつのもたないのとかなんとかでてんやわんやでな ...

3

Amazonギフト、iTunesカード、GooglePlayカード。 これらはすでに現代ネット社会の通貨です。 生活必需品、家電、音楽、動画、ゲーム内の課金。 すべてAmazonやiTunesで済ませ ...

4

3歳と4歳の息子たちのとうちゃんです。 もう無くてはならないネットショップの雄Amazon。 さらに楽天スーパーポイント包囲網に囚われている楽天市場。 我が家で実際にAmazonや楽天市場で買ったおす ...

-教育・絵本, 生活・子育て

Copyright© とうちゃんと息子たちのおもちゃ箱 , 2020 All Rights Reserved.